Consept ファルマリエのコンセプト


現在地
home > 北の国からアロマの風を

北の国からアロマの風を

北海道は以前、自然香料輸出50%以上のシェアを誇っていた"香りの土地"だったのです。 アロマルネッサンスです。 北海道の土地からアロマを発信します。

まず鷹栖町の竹村農園のラベンダーから紹介します。
そして重要なことはその抽出法です。

真空乾燥抽出法といい、水も加えず高熱(50度以下)にも晒さない画期的な抽出法です。成分分析は大学でおこない、植物からの香料抽出には特許も取得しています。

オカムラサキのラベンダーの香りを胸いっぱい吸い込んでください。北海道の大地と澄んだ空気の精達が脳をリフレッシュします。

トップページへ戻る


アクセス・お問い合わせ お気軽にお問い合わせください